August 03, 2022

Carm down

皆様、お元気ですか?

あまりの暑さの中

私はいろいろ焦ってしまうことが多くて

落ち着かなければと
自分に言い聞かせております


この夏

初めてフラの世界に
足を踏み入れて下さった仲間

再びフラの世界に戻ってきて下さった仲間

そんなリノハナさんたちの
フォローが今ひとつ
できていないのではないかと

反省しています


まだ自分の中の構想が
クリアになっていない状態で

秋のイベントのオーダーを提出して
夏のイベントの練習も並行する中で


踊ることを楽しむことに
集中できていない


もう少し丁寧に

ベーシックステップ
曲の解釈
メレや振りの意味

きちんと伝えたいのですが

疎かになってしまっています


イベントだけが全てじゃない

フラを純粋に楽しもう


落ち着いて!
わたし!
FullSizeRender









kapualinohana at 09:00|Permalinkレッスン | chielle*

July 29, 2022

パンダナス

以前に別のクラスで踊った曲を
改めて踊ってみて
今更ながら気づくことがある

なぜこのような手の使い方をするのか
なぜこんなにあっさりとした表現なのか
なぜこのようなテンポの刻みなのか

以前は不思議に思っていたけれど

ああ、これは
全編通じてこの植物の様子を
暗に表現しているんだなと

以前の解釈は
間違いだったことがわかる

ただ単に
ゆっくり柔らかく踊ればいいわけじゃないんだ

時にはさらっとシャープに
そしてシンプルに
あえてカウントが見えるように踊った方が

きれいに思えることがあるんだな

抽象的すぎて
なんのことやらと思われるかもしれませんが

やっぱりフラは
奥が深い

テーマの画像を見せながら
私が何度も熱く繰り返して言うもんだから

ものわかりの良い皆さんは
うんうんうんと
やはり何度も頷いて下さいました

わはは〜
IMG_3069



July 28, 2022

ダウジング

時間にはいつも余裕がない

バタバタと落ち着かないまま

ユラユラ揺れている吊り橋を
不安定なまま
駆け足で無理やり渡っているかのよう

当然のように
物事の取捨選択を迫られる

切り捨ててきたものには
後ろ髪を引かれるものもあるし

逆に私の方が
バッサリ切り捨てられた場合もある

なぜ?

いくら考えたところで
誰も本当の答えは教えてくれない

けれど
私の心の深層心理は知っている

潔く諦めろと言っている

私が選び
私を選んでくれた
人やもの

それらを守り大切にしたい

何が自分にとって大切か

自分自身に聞くしかない

好きか嫌いか
必要か必要でないか
敵か味方か

私の中に答えはある
あなたの中にも答えはある

全てを
手に入れることは不可能だということ

思い通りにいかない
それが人生というものなのだということ
IMG_3058



kapualinohana at 06:00|Permalinkchielle* 

July 26, 2022

この感覚

きれいに踊りたいという

熱意はある


けれど

なかなか振りが覚えられず

テンポもタイミングも掴むことができない 

そんな生徒さんに対して


私はどう教えていいか

わからなくなるときがある


そして

イベントに出ることが

目標ではない生徒さんの場合

最終目標をどこにどう設定すればいいか

わからなくなる


先生なのに

自分に自信をなくして

諦めてしまいたくなる気持ち

モヤモヤした気持ちを

ぐっと堪えて

いろいろな方面からアプローチしてみて

何ヶ月もかけてレッスンしているうちに


あれ?

いつの間にか

いい線行ってない?

踊れてきてない?


そう気付いた時

バカみたいに嬉しくなる


私は

至って単純な人間でもあるのでした


当の皆さんは

割とあっさりポカンとしているけれど


踊りが揃ってきた時は

空気がガラッと変わる


そうそうこれこれ

この感覚を忘れないでほしい


私は一人で勝手に興奮しているのでした
FullSizeRender



July 24, 2022

仲間の器

年代も職業も
家庭環境も家族構成も
考え方も性格も

それぞれ違う人々が集まる趣味の世界

たまたま縁あって
同じハラウで
同じクラスになった仲間たち

友人ともちょっと違う
運命共同体みたいなもの

その仲間のために何ができるか 

教える人
質問する人
集金する人
連絡する人
動画や画像を撮る人
車を出す人
着替えを手伝う人

美味しいものを配る人(笑)
面白いことを言う人(笑笑)

何もできない?
そんなことない!

ただ笑顔で
そこにいてくれるだけでも
周りの人はホッとする

仲間を支えるのに 

役職なんて関係ない
器なんて関係ない

気持ちさえあればいい

仲間と一緒に踊ること

その意味を今一度考えてみてほしい 

あなたと一緒に踊りたい

そういう仲間になるには
どうあるべきか
FullSizeRender


kapualinohana at 06:00|Permalinkchielle* 

July 23, 2022

Malie's Song

日々
何かに追い立てられるように
過ぎて行く

辛いことがあっても
それは
レッスンには持ち込まないようにしたい

私は自分でも
呆れるくらい
強くて図太いところがある

悲しみや失望は
踊ることで昇華できれば良い

ああ
みんなピッタリ合ってる
この心地良さ

一度経験すると
容易く手放せるわけがない

この曲のように
穏やかで静かな心でいられること

それは
私の周りにある幸せによってもたらされる

どんな時でも
自分自身をコントロールできる人でありたい

そういう人になりたい

IMG_3043


July 18, 2022

どこを直せばいいのか

パイナップルクラスでは
毎回、全員が一人ずつ私と踊って
動画を撮るのが
最近の傾向

形やタイミング
速度などの違いがわかる
ということでメンバーから提案があり

みんなには
頑張ってもらっています

振りを覚えていても
覚えていなくても
その日習った箇所を
マンツーマンで踊らなくてはいけないので
プレッシャーもあるでしょうけど…

パイナップルさんたちは
イベントでは
一曲に集中して踊ることを
目標にしています

うちのハラウの中では
あまり自己主張がないように見えますが
みんな確実に丁寧に踊ってくれるので
私はとても信頼しています

以前のように
早く全員で踊れる日が来るといいね
IMG_2996



July 17, 2022

Heartstrings

心の琴線、という意味でしょうか
ハワイ語だとPuuwai

今日は
KumuのWorkでしたが
私たち日本人の生徒さんだけの
少人数で質問もしやすかったです

Kumuはこの曲の作者である
Kolohe Kaiさんに
このメレを教えることを許可してもらい
ワーク中に
Kumuが私たちが踊っている様子を送ると
Romanさんご本人からすぐに
メッセージが届きました

楽曲は
ハワイアンレゲエで
お洒落な曲です

タヒチアンのステップも入った
素敵な振付でした

Kumuと一緒に
カリフォルニアのワヒネの生徒さんも
ハワイのスタジオで一緒に踊って下さって
画面はとっても華やかでした

早く私もみんなと踊りたいけれど
もう少し先のイベントかな

IMG_3017



kapualinohana at 18:00|Permalinkイリマフラスタジオ 

July 14, 2022

つくる過程

自分が踊るのも楽しいけれど

ドラマみたいに
自分が演出を考えて

その通りに
踊り手が踊ってくれるのは
とても楽しいものです

踊り手たちも
ここはこうしようとか
こっちのほうがいいんじゃない?とか

いろいろ意見を出し合って
より良いパフォーマンスに近づいていく

私が考える以上の
ものが生まれることもあったり
予想外に
素晴らしい個性が見られたりすることもあって

その過程が
とても楽しい
IMG_2989
くれぐれも茶番劇にならないで〜



July 11, 2022

若さが眩しい

New generations Liveの
オープニングアクトにて
3曲踊ってきました

小学生から大学生までの
バンド活動している方々のライブ

私たち熟女のフラはどう映ったのか

それを考えると
ちょっと恐ろしい

今回フラに興味のある人は
残念ながらあまりいなかったかな

場違いだったにせよ
とりあえず笑顔で踊った

どんなスペースでも
どんな状況にでも
対応できる柔軟さは
絶対に必要だと思う

いい経験になりました

可能性を無限に秘めた
若い子たちの熱気

大人っぽいけど危うくて
あどけなさも残る
高校生や大学生

キラキラした世代が放つ
独特のオーラは無敵です

誰にでも
怖いもの知らずの時代がある

若さって
やっぱり羨ましい
IMG_2971
学問の道
スポーツの道
若い子にはいろいろな選択肢がある中
バンド活動を選ぶのもアリだなと感じる
モテる!かもしれない!

もちろん
フラダンサーの道を選ぶのも大賛成!

私たちも
微かな光でいい
持続可能で輝いていたい☆


kapualinohana at 07:30|Permalinkイベント&ステージ